club marusan

"自分になおる"ためにできること。

まごころセラピスト育成塾

IMG_3790

治療家さんやセラピストさんというお仕事は
自分自身が商品です。

だから患者さんやクライアントさんに気に入られてこその仕事でもあります。

しかし、ひと昔前までは
技術さえ良ければ患者さんは溢れるように来てくれました。

それが今の時代は
技術だけでは患者さんは来てくれません。

何が必要かというと
それは信頼です。

あなたが患者さんの信頼を得るためには
たったひとつのことをしっかりやりこむことです。

それは
患者さんの気持ちを考え
患者さんの目線になって
自分の施術を考えること。

自分の普段何気なくしていることを
一度振り返り、患者さんが喜ぶ形にして提供しなおすこと。

そのことをしっかりやりこむことです。

そして
あなた自身が自分の仕事を楽しむことです。

僕には20数年のキャリアと15万人以上を施術してきた実績があります。
今回、この積み上げてきたものを全て公開したいと思うようになりました。

なぜなら
たくさんの治療家さんやセラピストさんたちから
僕のように患者さんに信頼される先生になりたい。
そう言っていただいて力になりたいと感じたから。

僕の施術は
コミュニケーション、治療理論、問題解決の思考法
この3つの柱からできています。

この3つを駆使して患者さんの悩みを解消します。

そして
強制することなく、負荷をかけることなく
自分自身を変化させる力を使って治ることをします。

それは治療法を教えていては身につきません。

実践と鍛錬の積み重ねです。

しかし多くの治療家さんたちから
何を積み重ねたらいいかわからないと聞きます。

考え方がわからないとも聞きます。

施術がうまくなるには
うまくなる方法があります。

まごころセラピスト育成塾では
すごくいい先生になるために大切なことを教えています。

◼︎自分の整え方
◼︎時間の捉え方
◼︎空間の捉え方
◼︎判断基準と優先順序

治療家さんが学校では絶対に教えてもらえない
様々なカラクリを公開しながらスキルアップをていきます。

半年間、講座とコンサルの二本立てで
あなたのことを完全サポートします。

半年後には
判断力と行動力に優れ
患者さんの痛いところに手が届く
そんなすごくいい先生になるように
育てていきたいと思っています。

© 2017 Shouichi Maruyama . All Rights Reserved.