club marusan

"自分になおる"ためにできること。

言葉が与える影響力

IMG_3878

糸島ランチ会プレイバックその3

糸島の風景にはどことなくそこらに神々がいるような
八百万の神々や精霊が宿っているような空気があります。

海も山もすぐそばにあり
豊かな自然の中で人々が暮らす。

都会からほんの小一時間も車を走らせれば
こんな風景があることがすばらしいですね。

CIMG5690-baff9

ではつづきを

マインドについてや
カラダへの認識についてを話しながら

そうなると自分への問いかけや言葉への意識で
カラダやココロは変わるのか?ということを話しながら

言葉がカラダや現実に影響を与えている

ということも考えられるよね?と

なぜなら
言葉が認識を深めるからで
言葉があることで
人はわからないことをわかる状態にできるわけです。

言葉とは何か?

人間は地球上の生物の中で
唯一特殊な方法で目の前の情報を認識します。

それは目で見たものを耳で捉え直すということをしています。

ホモ・サピエンスが今日まで唯一残った人類であるのは
この能力があったからだとされています。

目で見た認識を言葉として捉えることで耳でも再認識すること
それはお互いの中に共通認識を生み出すと共に
そのものから感じ取るニュアンスや雰囲気をも伝えることができるようになったのではないか?

これは脳だけいわゆる言語野だけのことではなく
カラダ全体、細胞全体が震わされるようなものなのかもしれない。

それを人々は言霊とか音霊などと言って
様々な影響力を感じていたんじゃないかと。

言葉に力はあるのか?

あると言えばあるし
ないと言えばない

それが僕の見解です。

もっと詳しくいうならば

言葉自体にはないけど
そこに発するエネルギー
発信者の思いや感情が乗ることで
様々な影響力を与えるチカラが生じます。

だから祈りにも呪いにも
言葉が必要だったりしますね。

そして、言葉には周波数があり
その周波数の波動に反応しているのではないか?

言葉の意味と波動であれば
意味は変えられても、波動は不随意に反応してしまうため
影響力は波動の方が高いのではないか?

そうも考えられます。

だから誤解さえ解ければ
意味づけは変わるために
同じ言葉でも反応の仕方が変わります。

バカ!と言っても
笑い話の中で言ったことに傷つかないが
真面目な場で言われると深刻に感じる
そういう違いがあるのもそういうことなんじゃないか?

だから誰かにどうこう言われたからと
凹む必要などなく
その人の思いに意識を向ければ
その言葉が何を伝えたくて選択したのかを感じるだけでいいのかもしれません。

肩こりさんに言葉を当ててみる

参加者の中に肩こりの方がいました。

首がすくみ、肩が盛り上がる
肩こりさんによくある姿勢。

そんな彼にいくつか僕が選んだ言葉の波動を当ててみます。

その反応を診ていくと

ごめんね

と投げかけるとカラダの緊張が解けます。

なので
参加者にもわかるように

ごめんね

とはっきり伝えます。

すると肩の緊張がゆるみ
肩はスムーズに動くようになります。

また

バカやろう!何やってんだ!

そういう波動だと
カラダが緊張します。

するとたちまち
肩が上がらなくなる。

これを言語化せずに
波動だけでやっても

同じ結果になります。

術者が与える影響力

そこで話したことは
術者の思いが影響するし

受け手の受け取り方も大事

だからそれをスムーズにするために
信頼関係というのがベースになるんだという話をします。

それは宗教的に信じるということではなく
お互いの存在にOKであるという現実を信じることです。

だから治スイッチ!でも話していますが
安心、安全の場をつくることに注目することが大事なんです。

言葉を選ぶセンス

だからといって何を言ってもいいか?というわけではなく
どんな言葉を選んで表現するか?ということが大事なんですね。

言葉づかいを注意されるのは
その方が誤解が少なくなるからで
それがひとつの型になっているから。

ただ、言葉というものを理解すれば
それは記号でしかないことに気がつくはずで
そうなったときに大事なのがセンスなのです。

適切な表現や情緒をくすぐる表現ができれば
その言葉から様々な情景や感覚も伝えることができます。

言語という表面的な認識を超えて
その言葉全体がその人のココロやカラダに共鳴したときに
何かが動きだす。

僕が言葉を巧みに使い
患者さんに口で治してるとか
背骨と話しているみたいとか言われるのは
こういうことを意識しているからなのです。

人に影響を与えるということは
何かをしてあげることでも
何かを伝えようとすることでもなく

ただ相手の存在を感じ
その波長を本来のリズムに戻すことができれば
それだけで影響はあると思います。

言葉とはそういうものを
うまく表現するためのツールでしかないし
うまく使いこなせれば
人類の持つ能力の中でも非常に進化した機能であると思います。

© 2017 Shouichi Maruyama . All Rights Reserved.