IMG_3879

来週12月1日は名古屋で施術会です。
15:00~と16:00~が空いてますので
名古屋近辺の方でピンときたらご連絡くださいね。

tuning801@gmail.com

ここのところは最近学んだことを実践して自分のものにするために勤しんでおります。

関心を持って観ること
セルフケア
骨感覚

これを実際の施術の中に取り入れてみて効果や変化を検証しています。

そこでさらに確信に近くなったのは
健康であることはもうカラダにプログラムされていますね。

自分に関心を向けて
自分のカラダを第一に調えることを意識してみると
どれだけ自分を可愛がってないか?
相手を大切にすることで自分の代わりにしてしまっているか?
そんなことに気づきます。

骨感覚をつかってセルフケアをしてみると
自分のカラダのおかしなところばかりに関心が向きます。

そこで呼吸を深く意識しながら心を落ち着かせてみます。

背骨から全身に関心を向けていく
良い、悪いではなく
呼吸をしながらカラダをラクにする感覚で
吸うのは吐く準備
吐くのは吸う準備

そう唱えながら

痛いところや硬いところを感じたら
気持ち良い言葉や音を伝えていく。

以前、子供に運動を教える時は
言葉よりも音で教えると呑み込みが早いというのを聞いたことがあります。

だからカラダには音の方が理解しやすいのかもしれないです。

日本語にはオノマトペ言葉という
音とも言葉とも言える言葉がたくさんあります。

だから僕はこれをよく使うんですが
以外とよく効くんです。

フワフワと伝えればフワフワするし
ゴワゴワと伝えればゴワゴワします。

だから自分のカラダに
ガチガチなんだよねーなんて言ってる人はガチガチで当然です。

だとしたら
自分のことをもっと自分にふさわしい表現で言った方がいいわけです。

ガチガチなのを望んでいるわけでもないのに
自分はガチガチなんて言っちゃう。

マッサージに行ってそう言われると
妙に嬉しく納得しちゃう。

それじゃあ、マッサージやさんにとっちゃあカモですね。

ガチガチなおすために通いましょう

なんて言われて
毎週マッサージ
なかなか良くなりませんね〜
なんて
当然でしょ!って思います。

ガチガチな私は頑張ってる私?
ガチガチな私は甘えたい私?
ガチガチな私は逃げ出したい私?

だったら
素直にそう言ってみよう。

逃げられなくてもいいから
そんな自分と少しだけ対話してみる。

そしたらガチガチなんて言わなくてもよくなったりします。

カラダはね
健康であるように仕向けるんです。

自分とは違うものはこれは私じゃない!って
あの手この手で訴えてきます。

そうしていくと
ちゃんと自分のセンサーが働いて
自分とは違うものに敏感に働くようになります。

敏感になれば早く戻れます。

風邪をひいてもすぐに回復するし
落ち込んでも立ち直りが早くなる。

病気はそういうことに使っているんだなぁって思います。

だからね
自分の健康は自分の言葉でできている
そう自覚するのが第一歩です。

そんなの暗示でしょって思うかもしれないけど
自分への暗示はかけかた次第。

できないとかけるか
できるとかけるか?

それだけで思いもよらないものができたりします。

一番近くで自分の声を聞いてる存在は自分の耳

その耳で感じた言葉は
骨に伝わり、脳みそをゆらし
その言葉を意識します。

素直が一番

自分の声に耳を傾けてね。

**********************************************
12/9 水 19:30~
PAUSEにて
背骨と姿勢がラクになるお話会 その6

あと3名になりました〜

お申し込みはこちらから