wallpaper-lighthouse-photo-05
五十肩?四十肩?
肩が突然上がらなくなる
病院や接骨院に行くと
五十肩ですね
電気治療と痛み止め
なるべく動かしてくださいね〜

経験者に聞くと
「そのうち治るから〜」

まずさ
名前が良くないよね?
中年は必ず通る道みたいな

正式な名称は
肩関節周囲炎
肩の周辺で炎症が起きてますよ
ってことです。

じゃあ、なんで急に
炎症なんか起きるのか?
炎症って
血液がほしいところに
供給が伴うようにしているんだと思うんです。

例えば
怪我したら修復するのに
血液が必要になります。
だから急激に流れ込み
炎症がおこる。

肩関節周囲炎も
肩の周辺が血液を欲してる
冷えたり
動かなかったり

そんな場合も
血液は不足する
炎症がおこる
痛むから動かさない
そんな悪循環

肩の関節って実は
人体で一番可動域が広い関節
球状の形をしてるから
直線的な動きよりも
もっとゆるやかに円を描きます。
円は重なると∞になる
上とか下とか
そんな運動は
∞の円の中の一部でしかないんです。

五十肩の人の施術をして
後ろに腕が回ると決まって
「こんな角度に動かしたことない」
そう言います。

五十肩は
本来あるスペース
そこにある隙間や広さ
死角になって見えなくなってる

それも
灯台下暗し

視点を変えたり
意識を変化させたりしながら
∞の形を意識しながら
腕を重力に任せながら
ぐるぐる動かしていくと
そのうち痛みも落ち着くかもしれませんね。