club marusan

"自分になおる"ためにできること。

一番になる方法

14-300x200
こんにちは
まるさんです。

何かするときは
そこで一番になるといいよ。

そんなアドバイスをされることがあります。

かといって一番になるっていうのはカンタンなことじゃないですね。

僕もPAUSEの立ち上げ時は
何で一番になるか悩みました。

スタイルが独特なので
それが一番と言えば一番なんでしょうけど

それは
比較するものがないだけ

ただ、斬新さや奇抜であるだけと同じです。

治療技術に関しても、これってかなり抽象的だし、好みもあるから一番とかっていうもんでもない。

具体的に数字で示せるもの
施術数や経験値

これもね
自己申告だから微妙…

その当時は
そんな微妙な一番を探しては悩み
探しては悩みしてました。

今だから言えるのは
一番を目指すというよりは

一番意識して
一番取り組もう

それが正解かも?

一番たくさんブログを書く
一番目一杯の笑顔でいる
一番たくさん勉強する
一番おっきな声を出す
一番しっかり話を聞く

一番がつくだけで
すごくしっかりやらないとならなくなります。

相手に伝えるには
大袈裟なくらいがちょうどいい

わざとらしいのはウザいけど
ちゃんと氣持ちをこめて

一つ一つ妥協なく
一番やり続けたら

勝手に一番になるし

やめたら
一番でなくなるだけだ。

地域一番も日本で一番も世界で一番も同じ。

一番であるために
徹底する。

これだけなんだよね。

© 2017 Shouichi Maruyama . All Rights Reserved.